フリーターは意外と気楽ではないということ

フリーターと聞くときちんと働かないで、ラクをしているのではないかと思っている人がほぼ確実に多いのではないかと思っています。実際にアルバイトだけして帰ったら何もしなくてもいいわけだからそれに甘えて遊んじゃっている人もいると思います。
でも、中には自分のやりたいことを学んだり、見に行ったりするためにあえて会社というものに拘束されないで生きていこうという考えを持つ人もいるということを聞いたらいかがでしょうか?
会社の都合に合わせて、流されて、自分のやりたいことができなくなってしまう。それを彼らは理解していて、安定はしないのにも関わらずにフリーターという道を選んでいるという・・・
なにも考えずにただ会社員になってしまった人がいる中でどちらが人間らしい人生を送っていると思うでしょうか?笑
しかし、フリーターは自分でやることを考えて進んでいかないといけませんし、なにが正しいのかを教えてくれる人もいない。だれとも比べられることもなく好きなことができますが、気持ち的にはネガティブなことを考えていることが多いのかもしれませんね。
でも、目標に向かって頑張っているフリーターという存在も素晴らしい生き方だと思います。

フリーターは意外と気楽ではないということ