炭酸水を飲み込むっていう生き方

コーラが博士だったんですが、お腹周りの脂肪が気になって暫く炭酸水を飲もうという気まぐれで呑み始めた炭酸水。
今では酒もコーラもマジョリティー飲み込むことが無くなり、単に炭酸水ばかり飲んでいる。

もちろん水なのでフレーバーはないんだけれど、扇動があるので飽きはそれほどないんです。
肝心の脂肪は落ちたと言うよりも跡形も使い切るほどで、肉が無くなりすぎて男の中毒にくびれが行えかけたのであわてて筋トレをしてほどほどのお腹にしています。
ペリエなんかは有名ですが、ボクはなんでも良いので目についた炭酸水を買ってストックしている。
さほど高級なのだと水を食らう必要に駆られそうなので、安くて中毒の無い缶の炭酸水を選んでいる。
随時フレーバーのラインナップがほしいときは、ハイボールにしたり、100%飲み物を割ったり、カルピスを割ったりと何やかや喜べるのもいいです。

久々に会う奴みんなに痩せたねといわれるのは楽しいやらもの悲しいやらですが、減量には抜群にいいと断言できます。
ただたえず減量に関心がある女房は炭酸水よりビールが手放せない様子です。

炭酸水を飲み込むっていう生き方