人間のダイエットも大変だけど犬の方が大変

ダイエットって永遠のテーマだよなと感じる今日この頃。
私、食べても食べても太らないんです!という人がうらやましくて仕方がない私です。
もう万年ダイエッターですよ。
標準体重なんて程遠い私の体重はさておき。
我が家の犬も相当の体重を叩き出したこの春。
いや、もう夏?
獣医師さんからそろそろ痩せさせないと大変なことになりますよーと言われ一念発起。
しかし、うちの子。
食べ物を目の前にして我慢させると泣くんですよ。
ポロポロと涙を流しながら。
嘘みたいな本当の話。
人間の食事をおねだりする癖はどうにか無視するにして、彼女の狙いは妹犬のごはん。
サークルで仕切ってごはんをあげるのですが、ダイエット用のフードをダイエットのための量の姉犬に対して体が小さめの妹犬は通常フードを多めに。そもそも姉犬が太りだした原因、妹犬のごはんの横取りですからね。
そんなわけで、わけて食べさせているのですが姉犬としては自分美味しくない?フードで量が少ないわけですからもう泣きまくり。あなたはダイエット中なのよ!と言葉でわかってくれればいいんですけどね。相手は犬ですから。ストレスいっぱいでかわいそうな事になっています。でも長生きして欲しいですから、仕方がない。我慢してもらいましょう。ミュゼ 足脱毛

人間のダイエットも大変だけど犬の方が大変